FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

フツーのセックス♪

久しぶりの逢瀬だったので、ご主人様が「今夜はお布団でね」と・・・

普段、私たちのセックスはベッド(布団)の上ではなく、ソファや床の上で時間をかけて行います。化粧、女装、首輪、奉仕、緊縛、羞恥、目隠し、言葉責め、スパンキング、玩具化、放置、エトセトラ。そういうプレイ重視のセックスではお互いの狂気とエロスを爆発させるための努力を惜しまずに行います。なぜなら日常から離れて、いかにお互いが淫らになりきれるかが重要だから・・・。

ご主人様のサディスティックな欲望を奴隷としてストレートに受ける・・・サディストとマゾヒストの主従のセックス。他人にはけして見せることのない・・・理性を捨て去り心の奥に秘められた壊れた自分をパートナーだけに曝け出すことが大きな快楽を生み出し、これが二人だけの秘めやかな宝物となる。

でも、この日はたまには普通にしてみようってことになりました。だから今回のセックスは、私たちにとって・・・プレイという部分よりもお互いの愛情を確認しあうということが心の中の多くを占めることになりました。

意外なことに・・・この普通のセックスがすごく新鮮(笑)。正常位で貫かれながら、下からご主人様の背中を抱いていると心の一番深い所から愛おしさがジュンジュンとあふれ出してきました。

「お前は可愛いよ。」

まるで男女の夫婦のように交わりながら、そんな言葉を不意に耳元で囁かれて、恥ずかしくなって思わず赤面してしまいました。そして、喜びが頂点に達して頭の中が真っ白にスパークしました。

「嗚呼、愛してる・・・愛してるわ。」

普段の主従のセックスでは許されない言葉が堰を切ったように溢れ出します。

そんな訳で今回は・・・ごく普通のセックスにメロメロ(笑)。たまにはこういう癒しのセックスもいいものです♪
  1. 2009/04/17(金) 01:08:55|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

観るなら平日の歌舞伎町・・・貸切同然でヤッターマン♪

アニメの実写化って難しいですねぇ・・・そういう意味では大健闘の「ヤッターマン」。「キューティーハニー」より断然良かったなぁ♪
それは、ヤッターマンらしさ、その世界観の追求度が80%越えを果たしているから。CG使い方が上手いのもあるけど、やっぱり役者陣のパワーが、パねぇ、パねぇ、ハンパねぇ(笑)。

憑依度120%の生瀬ボヤッキー、ケンドートンズラーと比べれば深田ドロンジョは、最初こそ違和感ありありだったけど・・・見終わる頃にはその豊満な肉体の美しさと深キョンの不思議ちゃんキャラが相まって降臨しましたよ!ついに泥棒の神が!!!
もちろん、桜井1号、福田2号も気持ち悪いほどハマッてました(驚)。まあ、サダヲは相変わらずでしたけど(爆)。

でも、これだけ役者の演技が上手く機能すると残りの20%、三池色満開のダークな美術とか、上手すぎる画面構成がかえって邪魔になってくる。要は懲りすぎてしまっているんだよね!!!

金はかけてもタランティーノのように、もっと安っぽくチープに作って欲しかったなぁ・・・っていうのが本音。映画屋さんとしての匠の技、プロの仕事が邪魔になるほど、アニメの世界観が勝っているということなのでしょう!パーツだけで言えば、庵野版ハニーのアニメ的表現の方がヤッターマンの世界観に合っているってこと。ドロンボーダンスとか・・・もっとがんばって欲しかったもん♪

たぶん三池監督の演出に足りないのは底抜けの明るさ・・・POPさなのかも!全国の女子高生の皆さんに埋もれるボヤッキーなんてさぁ・・・実写だとなんかリアルすぎて笑えないって!!!だってエロすぎですもん。

そうそう、そういえば、あの赤黒いヤッターワン、・・・マジやばくネ???
だって、怒張したおちんちんみたいでしょ(滝汗)。

ヤッターマン2号♪
※マスクの似合わない国民的美少女(笑)。

  1. 2009/04/08(水) 23:58:27|
  2. 映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

女装子のバイブル???

昨日ブログで「HEN」のVHSテープを見つけたって書きましたけど、整理しているテープの中から面白い映画をみつけした(嬉々)。それにしても、久しぶりに観てみたら深いですよ!この映画は!!!


※「D坂の殺人事件」江戸川乱歩原作、実相寺昭雄監督。

原作は意外に淡白な超短編なんですけど・・・設定や基本的なプロットが良いのか、映画化で膨らませたイメージが素晴らしく、本作品は、実相寺監督のオリジナル作品といってもおかしくない内容。この作品、実は乱歩の初期を代表する短編『心理試験』と合わせて構成・脚色されているんです。

オープニングから、真田広之さんの着物の女装姿から始まって、古書店の未亡人の緊縛シーンに繋がっていくっていう導入シーンは特に秀逸。
しかも、真田さんが女装にはまっていく姿は壮絶です。本物のナルシストでないと、なかなかこういう風には演じられない。しかも鏡を覗き込みながら自縛しちゃうんですから(汗)。

結構見所は満載で、ピンク映画では主演のほか、監督作品も多い才媛、吉行由美さん演じる古書店の未亡人のリアルな緊縛姿は谷ナオミさんの「生贄夫人」に迫る美しさ♪

あ!忘れちゃいけないのが・・・ラストシーン。
明智探偵の助手・・・小林少年が・・嬉しいサービスショットを見せてくれちゃいます♪

もちろん、小林少年の得意技といえば・・・アレですよ!アレ!(笑)
  1. 2009/04/07(火) 07:18:42|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

神に背いた女装少年。

先日、VHSテープをDVDにダビングしようと整理していたら、1997年当時に録画した「HEN」というドラマが出てきた。佐藤藍子が主演なんだけど・・・女の子みたいな男子高校生、佐藤君が同級生の不良少年、鈴木君に惚れられてしまうというコメディ。佐藤藍子の男装姿が何気に可愛い(笑)。
そういえば、原作漫画も買ったような気がして・・・探していたら、こんな小説を発見♪

サラ、神に背いた少年
※J.T.リロイ「サラ、神に背いた少年」(アーティストハウス/角川書店)

2000年にこの小説を読んだんだ。簡単に説明すると売春婦の母親と母を愛するが上に自身も母親のように娼婦になろうとする少年の話。少年は母親のまねをして女装を始める・・・そして母の名前を名乗り、母親のようにアメリカ南部の田舎町にある売春宿で働くようになる。
少年の心の内面を幻想的に描くことで、ただの辛らつな作品になっていないところが印象的。自分の内面に女性を持つ女装者にとってはひとつのファンタジーですネ。

発売当時は18歳の早熟の天才作家の自伝的小説という触れ込みだったことを覚えている。2004年にホラーの巨匠、ダリオ・アルジェントの娘がその母親役(監督もしている)で映画化しているんだけど、映画になったことを最近まで知らなかった。

サラ、いつわりの祈り
※映画「サラ、いつわりの祈り」(2004年公開)

検索かけたら、女装少年と母親役のアルジェント嬢との2ショット画像が出てきました。それにしても、映画に主演したこの少年・・・可愛すぎる(笑)。

  1. 2009/04/06(月) 23:13:26|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

西川女医に似てるかも♪

皆様、お花見の季節ですね♪
でも、年度末と年度始めがご多忙なご主人様とは時間が合わず、なかなかデートできません(泣)。そんな訳もあって、女性の感覚を忘れそうだったんで・・・出張先のホテルの一室で久々にメイクしました^▽^)b
髪の毛をムースで膨らませた直後で頭ボッサボサ。
・・・っていうか、一人でなにやってんだか(爆)。

画像はメイクチェック用に撮ったヤツね!鏡だと左右が逆転しちゃうから携帯は重宝してます。2年前に撮ったプロフ画像とインナーが同じだから・・・髪の毛のびただけで、あんまり目新しい感じがしないなぁ・・・・まあ、久々のアップだから許してネ!
それにしても、栗山千明風クールビューティを目指したら・・・タレント女医の西川先生風味になってしまった(汗)。いつまでも若い訳じゃないしね。まあ・・・それはそれでエロいから、いいか(笑)。




そうそう、神宮前のLB03(LOVE BOAT)がこの不況で店舗縮小のせいなのか、在庫一層セールをやってて・・・2万位で売ってたクールなワンピをユニクロ価格の1500円でゲット♪アタシってこういうの見つけるの上手っていうか・・・結構目ざとい(汗)。
いや、何が言いたいのかというと・・・このワンピを着てみたら、ぴったりハマッてるんでご主人様に早く着てる姿を見て頂きたいのでした(笑)。また、その内、写真とか一緒に撮りたいです!!!
  1. 2009/04/02(木) 23:19:19|
  2. マイ・ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

害水大臣、カムバーック♪

女装に GO ON♪


久々にアイコラ女装してみました♪
今回は、「炎神戦隊ゴーオンジャー」の害水大臣ケガレシアです。
アメコミ風でポップなデザインと及川奈央ちゃんのかわいらしさが見事に融合した数少ない印象的なキャラでしたね!
薄皮太夫のビザールなデザインにうつつを抜かしていましたが・・・奈央ちゃんの害水大臣ケガレシアの鞭さばきがもう見れないなんて淋しいでおじゃるなぁ・・・。深夜の「怒りオヤジ」で我慢するっきゃないか(笑)。

  1. 2009/03/29(日) 23:37:56|
  2. マイ・ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リアル薄皮太夫。

最遠寺近緒さんのフェティッシュ観を綴ったブログにこんな文章が・・・

「Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)」より。
chikaが昔から一度やってみたいプレイって、自分自身がダッチワイフの中に入って「アレやコレや」をやるって遊びなのだ。

近緒さんのフェティッシュ観に何故だかことごとく反応してしまう私です^^
近緒さんの持つこの願望は、私自身が持つラヴァー観に非常に近いんです。

ラヴァーは第二の皮膚であってそれを被ることによって人格を遮断した異形へと近づいていくわけなんだけど・・・その行為自体、セックスに特化された人形になりたいという願望なのかもしれない。
それは、概ね、パートナーの欲望を果たすためのセックスドールというイメージがわかりやすい。パートナーが遠慮せずに私の肉体を支配したいと思って頂く為の行為。またはパートナーの直接的で純粋な性衝動を一身に受け入れることで精神的快楽をを享受するための装置とでも言えばいいのでしょうか?

例えば、化粧という行為も私にとっては同じことで、自分の皮膚の上に薄く塗られたファンデーションが自身の男性の皮膚の上に新たな女性化した皮膚を作り出し、自身をディックを持った異形の女性に変身させてくれる。そう、たった一枚のラヴァーという樹脂の薄皮やファンデーションという皮膜が与えてくれる世界は、私自身の人形化、玩具(ダッチワイフ)化に一役も二役もかってくれている。

また緊縛によって体の自由が奪われることでさらに自分自身が玩具であることを実感できる。

人形とは人間の写し身である。

美しい人形を手で触れ、自由にその肢体を動かしてみて下さい。そして、好みの衣装を着せてみて下さい。そう、あなただけの人形です。人形は常にあなただけに美しい瞳を向け続けていませんか?

私はご主人様にとってそんな存在になりたいのかもしれません。
  1. 2009/03/26(木) 14:38:46|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薄皮太夫のビザールさに・・・脱帽(笑)。

いやいや、このエロティックなデザイン・・・参っちゃうなぁ(笑)。前回2日のブログで公開した目隠しマスクとちょっと似てるかも・・・(嬉々)。

「風呂上がりのフルーツ牛乳日記」「蝦頭娘2.0」の最遠寺近緒さんが、ブログで「悪の女幹部は薄皮太夫・・薄皮ですよ薄皮、、ゴムだよラバーだよラヴァーだよラテックスだよ~。薄皮太夫、ケガレシアに続くヒットかも。 」と書かれていましたが、確かにここ最近の戦隊女幹部は大ヒットですね!

薄皮太夫
※「侍戦隊シンケンジャー」より。キター♪ 悪の女幹部、薄皮太夫。

獣拳戦隊ゲキレンジャーでは、平田裕香ちゃん演じるメレのレザーを上手に使ったピタピタのチャイナ服もフェティッシュ感あって良かったし、ゴーオンジャーのケガレシア(及川奈央ちゃん)もアメコミ風デザインのポップさが良かったけど、今回の薄皮太夫・・・いわゆる着ぐるみ、スーツアクトでここまでエロセクシーとは侮れません・・・いや、マジで・・・(汗)。

この独特の悪徳チックでビザールな雰囲気は、確かにゲキレンジャーで異彩を放った篠原保氏のキャラクターデザインの素晴らしさによるモノです。

でも、薄皮太夫の魅力はビジュアルだけではなくその声にあり♪ 是非ともその声の魅力に包まれてほしいわけです。いわゆる女王様ヴォイスなんです。しかもまさに理想の・・・ね!!!

薄皮太夫02


水商売風のクールな姉御口調で、常に三味線を携え不気味な音色を奏でる。そんな彼女の前では悪の御大将・血祭ドウコクも甘い一面を見せるって訳。

ちなみに、第四話「夜話情涙川」では、100人の涙より1人の深い涙の方が良いとか言って、「人間をじっくり虐めて泣かせるのが好き」だという異常性格の妖怪が登場するんだけど、薄皮太夫ったらこの妖怪のあまりの気持ち悪さに「この、変態がッ!!!」とやっちゃうんだ。もちろん素敵な女王様ヴォイスで・・・

嗚呼、戦隊モノは、これだから止められない(汗)。大人のお友達から抜けられないよ~~~(爆)。

薄皮太夫役の声優は朴璐美 さん。「シンケンジャー」「ディケイド」の後に並びで放送されている「プリキュアGOGO」でも声を当てているので聞き比べてみるのも面白いかも・・・。彼女の声のはまり具合は、大ヒットした「電王」のイマジン声優陣に迫るモノがありますよ!!!
  1. 2009/03/13(金) 05:06:16|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サディスティックディック・・・私の居場所。

ご主人様のデスクの下でひざまづいて私は犬になる。

首輪を引っ張られてご奉仕を許されると・・・私はご主人様のディックをご主人様が履いたパンツの布越しに細い指先を這わせながら、まるで餌を欲しがる犬のようにその匂いをくんくんと嗅いだ。

メスイヌマスク♪
※残念なことに本皮ではないんですけど、髪の毛が露出するので地毛を掴んで頂く事ができる優れものマスクです♪

もちろんアイマスクで目は塞がれている。ディックから発される匂いだけが頭の中を駆け巡る。

許可が出るまで、涎を垂らして待つ私はご主人様の飼い犬であることを実感します。

「いいよ。」

ご主人様の許可がおりると私はまだ勃起する前の小さいままのディックを愛惜しげに口に含むのです。
舌をねっとりと這わせると、柔らかなご主人様のものが・・・次第に硬く隆起して喉の奥を押し広げ始める。
私はえづいて顔が涙と鼻水と涎でぐしゃぐしゃになる。
胃液がこみ上げてくるが・・・でもそれは苦しいだけというわけじゃない。これが私へのご主人様の愛の一部と私の心も肉体も知っている。

喉の奥まで成長しきった凶器のようなディックを飲み込んでディープスロートが始まる。喉の奥から粘液が分泌する。そして、私は夢中でしゃぶる。嗚呼、私は本当にマゾだ。

頭の中はご主人様のディックのことだけしか考えていない。

いや、考えてもいない・・・ただただ、喉の奥にサディスティックな愛を感じているだけ・・・

ご主人様は、しばらく私の従順なメス犬姿を楽しんだ後に突然私の髪の毛をつかみ上げて身体ごとまるで猫の首のように引きずりあげる。

ご主人様は立ち上がって仁王立ちになり、私は首吊りのように引き上げられたままのひざ立ち状態でディックに吸いつき続けている。

そんな私の頭蓋を両手で力強く固定するとご主人様は腰を使い始めた。
私は胃液で喉をヌルヌルに濡らしながら涙を流す。
でも、不思議なことに・・・この苦しみが私の心を安堵させる。

なぜなら、今まさにご主人様の所有物であることを私は心の底から実感して幸せな気持ちなのだから・・・

追伸。洗面所にある可愛いマグカップ、そこに2本の歯ブラシが仲良く並んでいます。ピンクの歯ブラシは私のためにご主人様が揃えてくれたものです。気が付けば私の居場所はここしかないのです(照)。
  1. 2009/03/02(月) 17:01:13|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

三度あることは・・・四度ある!!!

午前2時53分のオーダー♪
牛モツのデミグラスソース煮込みと生ビール。

今夜はお仕事帰りで男子モード!!!女子にナンパされたぁ(o^-^o)b

「お兄さんって、超クール!」・・・なんだと(笑)。
やぁね!お姉様なのにさ(爆)。

今は女らしい男子の時代ですかッ。ついには「恋愛してるんですか?」だって・・・恋愛?アタ
シ、隷属の上、狂愛してますが・・・何か???。

超・電王&アッキーナ♪


そうそう、「超・電王 劇場版」にアッキーナが出るんだって!!!
そんなことだろうと・・・思っていたさ♪
あたしは、オネエのイマジン・サオタロスになって良ちゃんに憑依した~~~い(汗)。

そうそう、佐藤健君の再登板は・・・ワンシーンとか、ほんの少しありそうです。
良ちゃんが出ない電王なんて・・・ね~~~!

でも、最近、ディケイドに結構夢中(笑)。
主人公の気持ち良いほどの大根役者ぶりは何気に新鮮かも・・・
そして、成宮君にも浮気中のサオリーナでした♪
  1. 2009/02/11(水) 03:21:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ 次のページ

佐緒里

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search