FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

アリスの記憶

ご主人様がお部屋が手狭になったということでお引越し。
8年間、通わせて頂いた思い出の部屋とお別れしました。



ワタシは、この部屋で本格的に女装を覚え、調教をして頂き女性としての意識の種を蒔いて頂きました。新しい出発・・・でも一抹の寂しさが身を包みます。そんな最後の夜・・・ご主人様が部屋にお飾りになっていたアリスの人形たちをプレゼントしてくれました。

不思議の国のアリスは、大好きな映画のひとつです!!!
アリスという少女が自身の夢の中(精神世界)へトリップするお話です。

ワタシにとっての不思議の国は、このご主人様のお部屋だったんだなぁと・・・今、しみじみと感慨に耽っています。

そう、ここは現実から離れて、女性として扱われるという不思議でセクシュアルな世界。私の心の奥底に眠っていた素晴らしき花園であり、堕天使が氷の中に眠る禁断の欲望が隠された地獄の最下層・コキュートス。



今、私の部屋にご主人様の部屋に飾られていたアリスの人形たちがいます。

好奇心旺盛な少女アリス、時間に追われるホワイトラビット、船乗りのドート、双子のディーとダム、水タバコを吸う芋虫、いたずら好きのいかれたチェシャ猫、そしてトランプの衛兵たちとハートの女王。
そんなアリスたちを眺める度にご主人様との甘い記憶が蘇ります。

そして後日、ご主人様からの優しいメール。

×   ×   ×   ×   ×   ×

『不要』だからではなく、『一緒に記憶していて欲かった』から、お前には、もっといろいろなものを受け取って欲しかった・・・
俺は、お前から甘く優しい記憶をもらったよ。

×   ×   ×   ×   ×   ×

アリスの記憶・・・それは、私がご主人様によってオンナの心を授かった聖なる記憶・・・私の大切な宝石・・・未来永劫、ずっと忘れない。



画像は、ジグマー・ポルケ作「不思議の国のアリス」(1971)
一昨年前、上野の森美術館で開催された個展で感動!!!
  1. 2007/11/18(日) 04:04:39|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

甘い恋のジャム♪




ア・・・私、何かを見つけた

何かを見つけたみたい・・・

  でも、コレ、何かしら?

  もしか、もしや

  甘い恋のジャム・・・とか?

ん・・・私、よく何かを見つけるんだけど

しばしばね

  何かしら 何だろうって

  ん・・・理解に苦しむの


(水森亜土「甘い恋のジャム」より)




千駄ヶ谷に専門ショップを発見・・・
どうやら、すでに有名なお店であるらしい^▽^)b

小さくてカワイイ絵本を手に取る。

セクシーで可愛くてエロチックな女の子たちのイラストに目を奪われる・・・
そして、水森さんらしいチョットとんでて、やっぱりオトメチックなポエムの数々。

理想の妖精たちに癒されてしまう佐緒里なのでした。

さあ、今夜はデートの予定♪

こんなカワイイ女の子になれたらいいなぁ
  1. 2007/10/20(土) 08:34:04|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

本家女子よ!モット努力を乞う!

めちゃめちゃきれいですね!

・・・とか、最近よく言われる~~~。
自慢、ジマ~~~ン♪

そうじゃなくて・・・
なんていうか、最近の女子共よ!!!
モット努力を乞う。

私自身、超ナルな訳です。
フェイクガールとしては、道行く本家ガールの美しさを参考にしたい訳です!!!

東京ウォッチング~~~~ッ!!!

秋葉原・・・勝ち♪
上野・・・勝ち♪
銀座・・・勝ち♪
六本木・・・勝ち♪
渋谷・・・勝ち♪

おおむね、負けた気がしないのです!!!
多分、勝てないのは下北沢とか吉祥寺位ジャン♪<独特だし~~~>
後、原宿の外人モデル事務所のリア・ディゾン似五人衆には負けた気がする・・・汗。

何だろう・・・最近、『干物女』があまりに多すぎるのでは???
せっかく美しく生まれてきたのだから・・・
頑張れ!!!本家女子!!!
イイ男を愛せよ乙女。

最近、女装娘の方がイケテルっぽいじゃん♪
だって、最近アタシったら、男子からのお誘いメールでイッパイよん!!!^^
  1. 2007/07/12(木) 00:17:45|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オンナのオーラの泉湧く♪

佐緒里には妹がいます。
親戚イチの美人との噂あり!

昨日、実家におりまして、オトコモードで玄関を出た所でご近所のオバサマに遭遇。
美味しい野菜が手に入ったからといって・・・
私に下さったのです。

しかしです・・・

私への第一声は「●子ちゃん!これ皆で食べて!!!」

そうなんです。
私は、妹に間違えられてしまったのです(汗)。
オバサマ、私の声を聞いて、
バツが悪そうに「あら~~~」とか言ってた。

先日は保育園児にママと呼ばれた私でしたが・・・
まさか、大人にまで間違われるとは。
そう言えば、職場でご一緒する某御姉様にお会いした所、

「貴方、イメチェンしたの?前よりバイっぽくない?」

とのご指摘を受けたばかりだったっけ。
オンナのオーラが大いにタダ漏れ!!!
アタシのオレ様オーラは何処へ行ったの???

う~~~ん、ちょっとは気をつけようっと♪
  1. 2007/05/09(水) 11:56:18|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

心に女性を持つ麗しき男子達へ・

最近、インパクトのある女装系サイトが少なくなったような気がします。我が家もすでに老舗だし・・・汗。

最近では、エリちゃんの「美★女★装」やANNAちゃんの「変身フェチッコ、ANNAの日記(♂→♀編)」、キャサリンさんの「女装/魅惑のフェティズム」の頑張りに頭が下がる思いです。
あと女装子のダークサイドを見事にイラスト化している「トマドウマドエDRAWING」も稀に見るフェチパワーを持ったサイトです!!!
「ネットエロリスト」はすでにフェチの天界にいますが・・・(賛美)




でも、何ていうのでしょうか・・・
最近、他にはじけてるサイトに出会いません。
「UNcutCLUMPdown」「風呂上りのフルーツ牛乳」のような、洒落の効いた面白いタイトルのサイトも見当たらないし、キラ星のように輝いていたサイトはもう我が家と同じく落ち着いてしまっています。

そう、・・・心の発露というか・・・爆発というか・・・

性的衝動・・・リビドーが最近のサイトには足りないのかもしれません(人の事は言えないけどサ・・・汗)。

でも、我が家「ラヴトピア」を立ち上げた頃の女装系サイトの盛り上がりはひとつのピークというか、ムーヴメントだったよね。
そろそろ、ビッグバンが起こりませんかね~~~^^
すべてをぶっ壊すようなカタストロフ!!!

私もSNSはやっていて、様々な人たちと交流を深めているけれど表サイトがあってのSNSなんだなぁ・・・やっぱり。
皆SNSに行ってしまって・・・内的な世界(身内中心の世界)に向かっているのは仕方がない事だと思います。

一生懸命に女装者を支援してきた「EROS HEAVEN」「女装フェチ」は、性欲処理したいだけのオトコの風上にも置けない心無い人たちの中傷にさらされてサイト自体が停止してしまったりと残念な事になってしまっているし、勝手にランク付しているかもしれないけれど「女装勝手格付」のあの強引なまでのワンマンさがないと管理人本人が傷付いてしまうんだなぁとさびしく思ったりしています!!!

ブスだとか何だとか言って掲示板が炎上するなど・・・
もっての外だと思います。

例えば、SMの素晴らしさは、言葉で繋がることが上手く出来ない不器用な2人が自身の身体の感覚を使って繋がろうとするから素晴らしいんです。これは、言葉のいらない愛なんだ。
私に言わせれば「愛」の無いSMはカスだもん♪
だってさ、「愛」だろ「愛」。思いやりのない人間に誰が心を許すのですか???

私達がサイトを始めた頃は、何というか皆が皆優しかったと思います。
管理が行き届いていたのかもしれないし、今ではどうだったのかはわかりえないけれど、その当時、同性愛者でもオコゲちゃんでもない女の子が掲示板に普通に遊びに来ていたよ。ニューハーフの彼ができた女子もいたしね♪テレビ番組の「おねえMANS」的な普通に皆が同居できる世界がすでに私達のサイトにはあったんだよ。

   ×   ×   ×   ×   ×   ×

5年以上、フェティッシュ系サイトでは、最遠寺近緒さんという人が実に多くの人たちに影響を与えていて、コスプレ系では菊池美奈子さんや上原早苗さんが突出したエロスを表現していました・・・モチロン現在においてもです。

同じ時期に、関西調教倶楽部のYUKIさんのスタイリッシュな姿や橋本姉妹(理恵さん、愛美さん)が女装者のナチュラルな美しさを爆発させていました。橋本愛美さんの美しさの系譜は、現在ではサラちゃん(HIROMI@21)を筆頭に多くの女装子さんに引き継がれているような気がします。さらにフェイク女王の私にとっては、本多直美御姉様のマジでセレブなオシャレさには目が釘付けにもなったものです!!!
あと、babyちゃんの究極の下着女装美ネ!!!

私たちは結局、咲いても実を結ばずに散る徒花だから・・・
無理して頑張る意味も必要もないんだけれど、でもね・・・やっぱり自分と同じセクシャリティを持つ人たちには幸せに・・・楽しい爆発的な時間を過ごして欲しいと私は願います。

皆、これからも楽しく素晴らしき女装娘人生を生きて行こうね!!!
そして、この電脳世界にもうひと花火上げようよ♪

心に女性を持つ麗しき男子達へ・・・佐緒里より
  1. 2007/04/08(日) 02:30:04|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

閉鎖サイトに感謝の気持ちを・・・

HP開設当初、よく遊びに来て下さった方のサイトがなくなりました。
ココは総合系のサイトで、我が家の相互リンク先の「EROS HEAVEN」や「JSK パトロール」のように女装者をこよなく愛して下さったサイトだったと思います。携帯画像サイトから出発して、近年では本格的にセクシャリティやフェテッシュ感などのジャンル分けを上手に実現されたPCサイトに発展していました。
初心者からベテラン女装者まで、間口を大きく広げて下さって多くの人たちが投稿できるスペースでした。
管理人であるA氏の最後のコメントは以下の通りです。

サイトを閉鎖しました。
ご愛顧いただき、ありがとうございました。
3年半ほどでしたが、素敵な方々とお会いできたことに、心から感謝しています。
何度か移転もしながら運営を続けてまいりましたが、
一部の不条理な書き込みに対する処理に嫌気がさしました。
最後になりますので、これまで一度も言わずに我慢していたことを書いておきます。
全体の1%にも満たない非常識なヤツらのせいで閉鎖します。
気にいらんのやったら、くんな!
願わくば、他のサイトを汚さないでください。

彼の悔しい思いが伝わってきて、私は何だか悲しい気持ちになりました。最近では、こういった女装の総合サイトがこうした理由で休止する事が多々あるようですし、ほとんどの女装者がSNS系に行ってしまった事も掲示板に書き込まれるこうした心無い中傷に嫌気がさした結果でしょう。
たしかにネットというのは、不特定多数の方々に自身を晒す事になる訳ですから仕方のない事なのかもしれません。
でも、許されざるはネットに繋がった途端に身元がばれない事を良い事に悪意を剥きだしにして隣人を攻撃する小ずるい小市民です。
ネット上で悪意を吐き出し続ける人間に対して、その彼らから受ける苦痛に耐えてサイト運営を続けるのは至難のわざです。

閉鎖されたサイトでは、ネット上で仲良くして頂いたお友達の写真がたくさん投稿されていました。感謝の意を管理人さんにお伝えできればと思います。3年半のサイト運営ご苦労様でした。
  1. 2007/03/19(月) 23:08:28|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

土曜夕方5時台はおネエの時間???

いつの間に秀ちゃんの「TVおじゃマンボウ」が無くなってたんですか???(古)。毎週土曜の夕方がいつの間におネエの時間に???(関東ローカル???)

◆17:00 グッドルッキンクラブ
美少年を女装させる「いいとも」のパクリコーナーが人気らしい。タモさんばりに顔を真っ赤にして喜びまくってるネプチューンの名倉潤が何ともカワイイリアクション♪
嗚呼、オレって女装子好きだったんだ~~~満里奈ゴメンネ!みたいな・・・
4~5人の高レベルの女装が一度に見られるトコは美味しいですネ!
でも、若けりゃイイってもんじゃないコトよ♪

◆17:30 おネエMANS
業界のカリスマ大集合のこの番組。
実はウルトラマンメビウスの主役の男の子がイイらしくて、見ようと思ってたら裏でやっていたのがこの番組な訳です。
今日はナント!「渋谷激安ツアー」とか言いながら假屋崎先生がマルキュー初体験コーナーとかある訳です!!!
假屋崎先生の弾けっぷりはスゴイ~~~!!!なんだ~~~この人!!!こんなキレキャラだっけ♪お花の美しさとのギャップが~~~たまらないっすぅ。ってな訳でメビウスはまた今度ネ♪

おネエMANSの中では、医療福祉のカリスマ・別府先生が好きですネ♪無理せず自然体なのに女性的な優しさが表情ににじみ出ている。いいなぁ。こんな風にはなかなかなれないよ。ヴィジュアル系の音流さんとは真逆のベクトルなんだよね! あ・・・なんか癒されてるかも・・・

それにしても数年前と比べてテレビも随分とゲイゲイしくなりましたよね。きっとネタ切れなのよ・・・これだけキャラ立ってれば、ヤラセしないでイイもんね^^

假屋崎先生の家の前を通った時、これが建て直し中の御殿かぁとか思いつつ・・・先生はご同居の方にタチるのだろうか?ウケるのだろうか?と勝手な想像を羽ばたかせながら、玄関のでっかい監視カメラを覗いてしまったセレブとは全く縁遠いアタシです^▽^)b
  1. 2007/03/07(水) 01:10:35|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ついにエベレスト山頂に到達♪

嗚呼・・・なんて事でしょう・・・
アタシの名前が憧れの最遠寺近緒さんのblog「風呂上りのフルーツ牛乳」に登場。感無量で~~~す♪

その経過は以下の通りなのでした!!!

NTミサイルちゃんのフェティッシュ・イラストサイト
「トマドウマドエDRAWING」に佐緒里がコメント

◆NTちゃん!こばわん♪ NTちゃんの絵はいつも素晴らしすぎ♪
 やっぱサイトにはポリシーはともかく、リビドーがないとね^^
 もう最高ヨン!!!
 今ね~~~小説の挿絵をシコシコ描いてるんだ~~~。
 でもNTちゃんのリビドーにはかなわんなぁ^▽^)b
            【2007/02/05(月) 00:01:29 / 佐緒里】

◆佐緒里ちゃん!ほんとありがとうございます~
 ほんに、リビドーだけで絵~描いてるようなもんです。
 もっともっとフェティシュでカッコイイ絵が
 描ければいいんですけどねぇ・・・
       【2007/02/08(木) 01:02:32 /ブタハナNTミサイル】



※注)↑NTミサイルちゃんに書いて頂いた佐緒里の絵です。

そして、ついに近緒さんのブログに登場!!!^^

◆最近リビドーが貧血気味【2007-02-16】
 いつか紹介させて貰った「トマドウマドエDRAWING」に
 「雌犬の女の子のゴムの皮」がぁ(喜喜)。
  <中略>
 他のエントリーに対するコメントに佐緒里ちゃんの
 「やっぱサイトにはポリシーはともかく、リビドーがないとね^^」
 ってのがありましたが名言ですねぇ。

やったぁ♪近緒さん、NTちゃん、我が家に遊びに来て下さってる皆様ありがとうございました^▽^)/
  1. 2007/02/20(火) 01:02:28|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

天国か?地獄か?

時々自分はこれから一体どうなっていくのかと思う。
今はご主人様と幸せな時間を送っているけれど・・・
私は今日あえて置いてきた過去に遡る。

  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×

場末のポルノ映画館で淫らな欲望を吐き出す女装者たちとそれに群がる男たち・・・

彼女たちの醸し出す女よりも女らしいフェロモンが男たちをとらえる。長い睫毛、濡れた瞳、紅いリップ、熱い吐息、むせる様に甘い香水の匂い・・・そう、まるで娼婦のようないでたちで、女郎蜘蛛のように淫靡な罠を張る女の形をした異形の男の肉体。

「綺麗だよ・・・まるでココ以外は女にしか見えないよ。」
「ホントに・・・ありがとうございます。」
「お前はホンモノの女よりもイイ女だ・・・イヤラシイ牝犬だよ。」
「ああ・・・恥ずかしいわ・・・」
「お前をオレの女にしてやる!!!」

彼女たちは、男たちの欲望が自分の身体に向けて爆発するように彼らの爛れた欲望を受け入れてしまいそうなマゾヒストを演じる女優・・・

時にはセクシーな網タイツで大人の女の脚線美を強調し、またある時にはセーラー服をまとい未熟で無防備な果実となる。

暗い館内で沢山の欲望に囲まれ、背中に、腰に、脚に、乳首に、尻に、生殖器に、排泄器官に沢山の男たちの愛撫が与えられると身体の中からマグマのような性欲が噴出す!

私はそんな変態女装者の中の一人。

普段は見向きもしない冴えない中年男に嬲られ身体が喜んでいる。
日頃は優しそうに見えるであろう老紳士が耳元でいやらしい言葉で私を嬲りながら、ねっとりと乳首を引っ張り上げる。
若い男の青く暴発しそうなディックが私の中をかき回す。
身体が快楽に支配され、私は心の底からオンナの快楽を享受する。

私は男たちの性欲を解消するための餌だ。
嬲られ、しゃぶられ、犯されて、鳴く。

それが私の過去・・・

そんな快楽地獄からまるで水揚げされるように、今は一人の男性に飼われて平穏な時間が流れている。
しかし、飼い主は私に更なる女の喜びを私のこの男の身体に刻み込んでいく。それは新たなる地獄なのか・・・それとも天国なのか・・・それはまだ分からない。
  1. 2007/01/12(金) 23:10:40|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

姫はじめと錦糸玉子♪

ご主人様のお家に御呼ばれして姫はじめしました^^
外はとっても寒かったけど、お家でご主人様に抱かれていると心も身体もとってもあったかい♪
でも佐緒里の身体が冷たかったようで、

「寒い???」

とご主人様が私に聞く。

「何か作ろうか・・・」

そして、ご主人様はプレイの合間に素敵な手料理を佐緒里に振舞ってくれました。あったか~~~いお雑煮です。
澄まし汁に御餅、鶏肉、三つ葉、そしてドンコ(椎茸)。

「具が足りないな。」

そう言うとご主人様は、錦糸玉子をサッと作って見栄えもとっても豪華なお雑煮になりました。
食後に美味しいお茶まで入れて下さって、いたせり尽くせり。あ~~~アタシは奴隷失格です^^

あとお年玉まで頂いちゃいました♪
お年玉の中身は南仏の練り香水です。

Fragonard


あま~~~いヴァニラの匂いがとっても素敵!
早速、この日は頂いた香水を身にまとって栗山千明風のウィッグでキメてみましたが・・・写真を撮る時間も惜しんでHを頑張ってしまった・・・(汗)。
以下の画像はHPの表紙の元絵です。
その内、写真を撮ったらUPしなきゃね♪



  1. 2007/01/08(月) 23:24:10|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ 次のページ

佐緒里

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search