FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

数隷舞(スレイブ)モード♪"

数隷舞(スレイブ)モード♪


一昨日の夜は、ご主人様とご一緒しました♪
その時のプレイスーツがコレです^^
数年前に買い小さくて着れなかったため、すっかり押入れのの肥やしとなり忘れ去られていたんですが、久々にお部屋で着てみたら身体が痩せたお陰でピッタリでした(嬉々)。
ご主人様にお会いしに行く前にチェック用に携帯で撮った一枚。
ヌメヌメとしたPVC素材の質感と光沢が良い感じ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2009/05/30(土) 15:42:56|
  2. マイ・ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

算数は2だけど、図工は5でした(笑)。

奴隷犬用リード♪
※コレを使って今晩はご主人様に引き回して頂くのだ♪

鞭ではありません。奴隷用のリードです。
実はコレ、私が総制作費600円で作り上げた自作モデル(嬉々)。
パーツはすべて100円ショップで手に入れたとは思えない仕上がりに大満足だったんでここに公開しておくのだ♪

持ち手の部分は筒状の硬質プラスチック(縄跳びを分解した持ち手の部分)を使い、デコシールを貼ってゴージャズに光らせました。ちなみに先端のカルビナもすべて100円なの。
ひも状の部分は自転車の荷物を縛るための太目のゴム紐を使用。電気コードをまとめるための防護プラスティックを巻いて質感をアップさせました。う~ん、自転車のゴムの匂いがプンプンして奴隷犬を喜ばせそうだ(笑)。

アダルトショップだったら3000円で売れるなぁ(爆)。

  1. 2009/05/27(水) 09:00:57|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

変態漫画が流行らしい(汗)。

久々に書店で漫画コーナーに行ったんです^^
目的は山田芳裕の「へうげもの」をコンプリートしたかったから・・・
この作品、今流行の戦国ブームの中ではかなり異色の作品。
直江兼続や前田慶次郎、織田信長といった歴史上の人物たちの高潔な理想や男ぶりだったり・・・冒険譚を描くわけではなく、歴史は「茶の湯」と「物欲」によって作られたという徹底した視点が面白い。 茶の湯の世界と交わる戦国武将たちが織り成す笑いと涙と冒険・・・そして、セックス(笑)。

秀吉は茶々とSMプレイ。
家康は未亡人の母性的な肉体に欲情。
利休は茶道のためなら信長も光秀も秀吉も全部殺そうとするキラーっぷり。
そして、主人公の古田織部正は良い茶器を見つけるとついつい勃起してしまう(笑)。

これほどまでに変態的な歴史漫画って他に無いかも知れない。ちなみに「へうげもの」ってタイトルの意味は、ひょうげた奴・・・変な奴ってこと。それで気付いた訳じゃないけど、書店に並んだコミックの帯に「変態」の文字が多かったことにちょっとびっくり。例えば・・・

この漫画はカワイイ巨乳ウエイトレスとニヒルなマスター達が繰り広げるド変態漫画です。覚悟して読め!!!(「成城紅茶館の事情」スエカネクミコ)

だとか・・・

西尾維新、戦慄!馬鹿な・・・変態しかいない・・・!
類似漫画一切ナシのアブーノーマルコメディ。(「変態生理ゼミナール・変ゼミ」TAGRO)

だとか・・・

結局、私・・・・ついつい買ってしまいましたが・・・
そう、私みたいな人が買ってしまうんですね~~~やーねぇ♪
そういえば、ずいぶん昔に・・・

エッチで極道で青春で変態(「ストップひばりくん」江口寿史)

っていうコピーの帯がありましたね~~~。
やっぱり、女装って変態なんだね!!!世間ではさ・・・(笑)。

ちなみに「成城紅茶館の事情」は不思議な紅茶を飲んでしまったために高校生の男子が女の子になってしまい憧れの少女とレズる・・・みたいなしょうもない話で・・・「地院家若美」も真っ青な超B級テイストな酷い中身・・・。「変ゼミ」の方も下着ドロ、食糞、ボディサスペンション、寝取られフェチ、臭いフェチなどテーマは面白いのに常に話がオチないという斬新な(?)漫画でした(汗)。

結論・・・

「聖☆おにいさん」(中村光)ぐらい変態な漫画じゃなきゃダメ♪

聖☆おにいさん
※イエスはジョニー・デップに似ているらしい(謎)。
  1. 2009/05/26(火) 11:10:28|
  2. サブカルチャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メスイヌと便器奴隷

久々に体験談を掲載です^^
先週末の夕方・・・ご主人様のお部屋にて

ご主人様のディックの匂いを犬のようにクンクンと嗅いでいると、まだ小さかったディックがムクムクと大きくなる。そして、立派に育ったディックから野性的なオスの匂いが発散されるのを私は喜んで吸い込む。紅く塗ったマニキュアが映える指でやさしくディックを包むと「お前の手のぬくもりは女性そのものだね。気持ちいいよ。」と褒められた(照)。

「ご主人様、ご奉仕させて頂いていいですか???」

「いいよ。」

ご主人様のOKが出た途端、私はイヌのように涎をたらしてディックにしゃぶりつく。
私は、すっかり飼いならされて本当にイヌになってしまったなぁ・・・とかすかに思う。なぜなら私は褒められるとどんな淫らなこともしてしまうから。

時には座椅子の代わりにされて、顔面騎乗。またある時はデスクでメールを打つご主人様の足元でヤプーのように道具になりきってディックを延々と何時間でもしゃぶり続ける。

「ちょっと待ってなさい。」

そういってご主人様がデスクを離れると、私はスイッチが切れたオモチャのようにただそこにじっと息を潜めている。

「はい、佐緒里、ただいま!」

そう言って、ご主人様が再びデスクに戻ると同時に私は道具として再起動する。ディックの臭いを嗅ぐとかすかにお小水の臭いがした。私はそんなことは構わずにしゃぶり始める。口の中に尿独特の香しい匂いと味が侵食してくる。私はこの臭いと味がしなくなるまで愛する方のティッシュになる。そうしているとご主人様が私の髪を掴みあげて、頬を張った。

パーンという乾いた音と頭蓋に響く痛みという快楽。

「お前は俺の何???」

私はすぐに答える。

「私はご主人様の御便器です。」

すっかり奴隷姿が板に付いてきたそんな私を、ご主人様は飼い主が犬を抱くように優しく抱きしめてくれる。

「お前は一生このままだからね!」

ご主人様の意地悪だが優しげな言葉が脳髄にジンジンと響いた。
  1. 2009/05/18(月) 23:32:32|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

映画鑑賞録。SNSレビュー転載。

『スカイクロラ』(押井守監督)★★★☆☆

メインキャラクターの声優を女優・菊池凛子が演じていたが、この方の声は押井作品向きの声質ではまっていました。まあ、私は単純に栗山千明ちゃんの声が聞きたくて観ちゃった訳ですが(笑)。

この作品・・・以前、別の作品で観た事がある・・・そんな印象を受けた。 あくまでも私見だけれど・・・多分これは「1999年の夏休み」に対する先輩監督から後輩監督へのアンサーシネマ。

「1999年の夏休み」は、押井監督の学生時代の後輩に当たる金子修介監督作品として10年以上前に製作された作品。深津絵里(当時の芸名は水原里恵)のデビュー作、彼女に男性役(少年)を演じさせたボーイズラブ的な作品だ。
終末戦争を予感させる外界と隔絶された静かな時間が流れる地上の世界・・・少年たちの生と死と再生。繰り返される永遠の時間。 原作は萩尾望都の「トーマの心臓」。

「スカイクロラ」に登場するキルドレという大人にならない子供という設定や近未来という舞台設定は、同作と非常に酷似しています。 ただこの押井流永遠の子供たちも現代に合った面白さがあったように思う。食い足りない感じは押井作品の常なので評価はこんなところか(三ツ星)・・・

好きな映画と面白い映画は違うもの・・・好きな作品ではあるけれど面白かったといえないなぁ・・・という所でしょうか・・とりあえず、千明ちゃんの声が聞けて幸せ(嬉々)。


『デトロイト・メタル・シティ』(李闘士男監督)★★★★☆

松ケン、流石♪ 今回も役が完全なまでに憑依していて気持ちいい^▽^)/
ロックレジェンド「KISS」のジーン・シモンズ相手に「FUCK」の連呼。 メタルモンスター・クラウザーⅡ世恐るべし!!! 「リトル・ニッキー」の蝙蝠喰いより格段に魔界度高し。 日本のアダム・サンドラー襲名よ!

P.S.松雪女史が・・・怖くてエロイ♪


『L change the WorLd』(中田秀夫監督)★★★☆☆

これは、デトロイト・メタル・シティの松ケン繋がりで観てしまいました!!!
デスノートは、まあまあの出来だったけど・・・ これはなかなかよく出来ていましたよ♪
ハリウッドにも進出したJホラーの巨匠が作ればこうなるんだネ! 人の死にっぷり良さに驚愕。死のリアルさとショッキングさはやっぱ「リング」の中田秀夫大先生の力技です。

以前、深キョンを凄い形相で殺した(※「リング2」参照)中田監督作品だけのことはあります♪この作品はデスノート外伝なだけに「死」は重要なテーマな訳だし、適材適所でした。 まとめるのが上手いだけの平凡な演出の前2作も巨匠が撮れば良かったのに!!!

松ケンの演技もさらに輝きを増し、Lに命が吹き込まれました。 松ケンファンなら観なけりゃば死ねない!!! ただ、前2作を観てないと十二分には楽しめないので要注意。


『おくりびと』(滝田洋二郎監督)★★★★★

内容は思ったよりシンプル。笑って泣いて・・・ちょっと切ない。
下手したらB級コメディになりそうな題材を練りに練って見事にA級作品に・・・「お葬式」なんて映画も過去にはあったけど、納棺師に着眼したアイディアがとにもかくにも素晴らしい。満点五つ星。
死人に着付けをするシーンの美しい所作が見所。介護の目線から見るとこの着付けのシーンはななり勉強になるらしい(噂)。


『超・電王&ディケイド・鬼ヶ島の戦艦』(田崎竜太監督)★★★☆☆

アッキーナの指って大画面で見ると結構荒れてるのね(驚)。原因はたぶんコーラの飲み過ぎでしょう(笑)。 まあ、それはさて置き・・・佐藤健君に変わって、あの劇場版第1作の小太郎が良太郎に昇格したのには驚いたなぁ。あれから二年・・・演技も上手くなってチョット大人になったよね♪

TV版ディケイドとの連動の上手さ。 速いテンポと気持ちの良い台詞の掛け合い。 てんこ盛り合体の新バージョン。 ゲスト出演者の登場シーンの上手さなど、映画のサービス感は流石、大ヒット作を支え続けた脚本家・小林靖子女史の構成力ですね!!!

とにもかくにも見所満載。子供向けには★五つの内容でした。でも私たち大人のお友達には若干食い足りなかったかなぁ(笑)。 自由すぎる設定と敵キャラの鬼の存在理由が希薄なのが残念。設定がしっかりしているとラストの種明かしに説得力が加わるもんね♪まあ、でもアッキーナが可愛かったし、久々に電王が見られたから・・・いいか(笑)。

今回びっくりしたのは、映画に主演した美少年が実は女の子だったことだよ。
映画の内容は、母を亡くし東京から田舎にやってきた少年が電王に出会い、鬼が島の「オニ一族」を退治する時空の旅に出るというストーリー。今回のこの主役の少年が実は正真正銘の女の子だったんです。

沢木ルカちゃん♪まだ11才なんだね。
※どうみても少年♪沢木ルカちゃんカワユス!

この紅顔の美少年はCX系ドラマ「赤い糸」でも主役の少年時代を演じている男女兼用俳優なんだとか・・・最初、沢木ルカって名前がホモっぽいなぁ・・・とか思ってたよ(笑)。

彼女で「1999年の夏休み」を是非もう一度♪(嬉々)
  1. 2009/05/12(火) 18:56:42|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

GWはウィルスパニック???IN横浜

横浜開港150周年「開国博Y150」が、横浜の私立高生が新型インフルエンザの疑い症例とされたせいで、感染確認されたら中止なんて話もあったらしい。
結局、主催者側が感染予防対策として会場内のトイレに液体の薬用手洗いせっけんを常備して、救護室に運ばれた来場者らに使ってもらうマスクを10万枚も用意したそうです。

あと、世界卓球選手権の会場となっている横浜アリーナでは選手たちの発熱の有無を調べるために「サーモグラフィー」が設置されたんだって。
検疫が始まる前に来日したメキシコ代表選手もいるし、何しろ146国・地域から約1500人の選手らが参加してるからね。

ダブルスに出場する福原愛ちゃんもサーモグラフィーの前を通り、消毒用ジェルで手を消毒して会場入りしたらしいよ。

横浜は公園とか映画館とか・・・ハッテン場、多いからね!!!
マスクしてハッテンするわけにもいかないし・・・Hな女装子ちゃんは気をつけて。
「オトコノ娘」好きの男子の皆さんもお手々を抗菌ウエットティッシュで綺麗にしてから触ってあげてね♪
ハッテンしてて新型インフルエンザにやられたらシャレになんない(汗)。

4重構造だし、30回使える♪


そんな訳で・・・アタシも買いました^^
WHO認定の抗ウィルスマスク
一枚480円だよ・・・高ッ!!!

あ!マスク女装子ってふぇっちぃかも(笑)。

  1. 2009/05/03(日) 15:41:33|
  2. 社会ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

佐緒里

04 | 2009/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。