FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

期待を裏切る面白さって???

ヤッターマンが帰ってきました^▽^)/

ハリウッド版「マッハGOGO」をはじめ、伝説のタツノコ作品が大復活。
30年前の本放送当時や再放送で、こうしたタツノコ作品独特のデザインにトラウマしちゃった大人は結構多いと思う。
私はなんていったって、フェティッシュファッション全開のドロンジョ様と男か女かわからないオカマキャラが衝撃的だったガッチャマンのベルクカッツェですか(笑)。
70年代独特のビザールなファッションセンスが反映されていてエロカックイイ♪
多分そうとう影響されてます(汗)。




ところで新ヤッターマンの主題歌は大不評だったとか・・・

火を噴くようなテクを感じさせるギターのイントロがバリバリカッコ良くて、さっすが野村義男だったし、世良正則のヴォーカルも渋くて最高ロックなんだけど・・・
ヤッターファンはそんな事は全く求めていなかったという訳。

底抜けに明るいオリジナルをあまりに音楽的に弄り過ぎたのがいけなかったんでしょうね。
私もたぶんに漏れず、違和感びんびんでぶち切れそうでしたから。
でも、この曲を聞き返してみると、ある意味・・・旧ヤッターマン放送当時(1977)の70年代的なマニアックな音作りなのかも・・・う~~ん、リュウセキだね!ナガレイシだね!さすがだね~~~♪

しか~~~し、それは違うとネット上での反響は凄まじかった^▽^)b
お仕置だべ~~♪
期待を裏切る面白さは諸刃の剣ですね!!!


それにしても、放送局がすいませんとやっちゃったもんだから、世良×野村の立場はどうなるんでしょうか。エンディング曲ならきっとオッケーだったと思うなぁ!!!

そんな事に怒ってるよりも・・・エンディング曲のアニソンとしてのインパクトの無さの方が絶対問題でしょ。結局、mihimaruGTの楽曲は単なる行政だし・・・
実は佐緒里・・・mihimaruGT結構好きなんですけどね・・・miyake君カックイイし・・・生まれ変わったら、hirokoになりたい・・・汗。

何はともあれ、アーティストとして冒険をした世良×野村の楽曲が叩かれちゃったのは残念無念!!!

「そんな訳だから、お前たち・・・この曲を一度聞いてみるんだよ♪」(アラホラサッサー)
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2008/01/18(金) 22:43:22|
  2. サブカルチャー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

佐緒里

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search