FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

帰り際に激しく抱かれて・・・

最近、自分の休みとご主人様のフリーの時間がなかなか合わない・・・でも、だからこそお会いできた時は濃密な時間が過ごせるのかもしれない。




服を着て、帰る用意をして、ご主人様にハグ。
これが、いつものお別れの挨拶。
優しく力強く抱きしめられると、いつも切ない気持ちになってしまいます。

またしばらく、会えない・・・そう思うと佐緒里はギュッとご主人様の身体を抱きしめ返す。
さあ、もう帰らなければ・・・明日は仕事。

オトコに心のモードが切り替わろうとしたその時、ご主人様の指先が私のニップルをシャツの上から引っ張りあげた。
私は思わず声を上げる。

「あああ、ダメ。今日は帰らないと・・・」

シャツの中にご主人様の指が侵入してくる。
直接感じやすい胸を愛撫されると身体の力が抜けてしまう。
ご主人様は私を抱きとめるようにしていやらしく腰を打ち付けてくる。

私の小さなロリポップにご主人様の固くなった大きなディックを感じる・・・

ご主人様の男らしくて、力強い振動が私の身体をえぐっていく。私は力が抜けそうになって、ご主人様の首にぶる下がるようにしていたけれど、ついに力尽きてしゃがみこんでしまった。

大きく目を開くと目の前にはご主人様のディックがズボンの中で苦しそうに起立している。

佐緒里がその膨らみに手をかけるとご主人様は、ズボンを下げて目の前に立派なものを見せ付ける。

私はご主人様を見上げる。
ご主人様の少し曇ったような目の輝き。
無言で奉仕の命令が下される。

その時の私は何も考えない。
吸い付くように無言でしゃぶり始める。

私は人間じゃなくなる。
そして、彼の玩具になる。

私は仰向けにされ正常位で抱かれる。
ご主人様の腕力で力強く腕や頭を床に押し付けられて屈服させられるようにご主人様のオンナの代わりになる。

ご主人様が耳元で囁く。

「お前は俺の知っているどの女よりも女だよ。」

「ああ、ありがとうございます。ご主人様。」

「お前は俺の何だ?」

「奴隷です。ご主人様が気持ち良くなるための玩具です・・・ いやらしいエム女です。」

「そうだ。お前の蜜壺はパックリ開いて、最初から物欲しそうにしていたぞ。」

「恥ずかしい・・・でも、気持ちイイです。 ご主人様のこと、好き・・・です・・・大好きです。 嗚呼、このまま妊娠しちゃいたいです。」

「今は無理だけど・・・ お前が来世で女に生まれ変わったら、俺の子供を生ませてやるよ。」

優しい声が真っ白い閃光に満たされた私の頭の中にいつまでも木霊した。

※画像は、この日にトパーズ風に撮影して頂いたもの。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2007/09/20(木) 12:55:06|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

さぼりかけのHP。久々更新♪



ブログで手一杯の私・・・
最近すっかり、放置気味のHP。
久々更新です^^

最近ご主人様に撮影して頂いた画像もギャラリーにアップしたし、今回は目隠しに再挑戦♪ 表紙も変えました。
やったぁ^▽^)/

「トパーズ」ッぽい感じを狙って撮影して頂きました。
ご主人様入魂の目隠し画像になりました。
よろしかったら是非我が家をのぞいていって下さい!

http://kei-chan8686.hp.infoseek.co.jp/

宣伝か!(笑)
  1. 2007/09/13(木) 02:06:10|
  2. マイ・ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

佐緒里

08 | 2007/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。