FC2ブログ

ルナティック・ラヴ 佐緒里の気まぐれ!!!<ラヴトピア別館>

TRANS-GIRL佐緒里がエッチ、フェティッシュ、マニアックな話題でお送りする気まぐれ日記♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

近況通信・・・ちょっとだけH♪

残暑お見舞い申し上げます!

皆様お元気ですか???
最近は本当にもう暑かったり涼しかったり・・・
汗をかいたり、風邪をひいたりと
もちろん、お仕事も忙しくしている佐緒里です^^

えっちも多忙と言いたい所ですが・・・
そうもいかない今日この頃・・・汗。

久々のえっち、
御主人様が佐緒里にこう言いました。

「こんな気持ちが良いセックスをしてるヤツって
 いるのかな???どう思う???」

ああ、アタシは御主人様に喜んでもらえて嬉しくなって
いっぱいお口で立派にそそり立つバ●ルの塔のようなディックをさらにご奉仕!!!

しかし、感じやすいマゾの乳首を嬲られて
やっぱり佐緒里が先にドライ(オーガズム)してしまうのでした。

P.S.今日美容院でパーマをかけました^^
  ちょっとだけカワユクなってるかも・・・
  何だか嬉しい1日となりました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2006/08/28(月) 00:57:18|
  2. フェティッシュ・ラヴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

髪を伸ばしただけなのに・・・

今日もオトコらしく???お仕事中の佐緒里です・・・
髪をほんの少し伸ばしました^^
それ以来、周囲の反響は様々・・・




某有名歌手とお会いする機会があり、
初対面の彼女は私の姿を見て言うのです。

「あなたは、まるで作曲家みたいに見えるわ・・・」

普通じゃないって事ですね・・・褒められた事にしておきましょう。
そして、仕事仲間の某姉様も言うのです。

「あなたは絶対にゲイ・・・いや、バイかな???・・・
 いや、実は中身はオンナノコだったりして・・・あはは。」

ピンポ~~~ン♪正解!!!・・・さらに姉様が追い討ち♪

「カミング・アウトなさい!!!」

カミングアウトしたら、オトコなのにオンナノコっていう
背徳感が味わえないから・・・ヤダ!!!
職場の同僚男性も言うのです。

「なんか、最近・・・オンナっぽくネ???(ギラつく眼光)」

う~~~ん、仕事がしにくい・・・(汗)。
  1. 2006/08/07(月) 22:12:36|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マイ・ポートレートⅠ~’04年、ラブホにて・・・




懐かし画像をお蔵出し^^)/
  1. 2006/08/06(日) 10:28:32|
  2. マイ・ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すっかりオンナノコ♪

最近、男モードの佐緒里を女っぽいと言う人たちが急上昇中!!!

何時もと変わらぬ時間を過ごしてきたはずなのに
嗚呼・・・何故でしょう???

髪を少し伸ばしたから???
チョット茶髪にしたから???
でもお風呂上りに鏡を見たら、

「嗚呼、アタシってば、しっかり女の眼差しじゃん♪」

F1000016a.jpg


御主人様に感じやすく育てて頂いたオッパイもすぐに感じて尖がって充血したりして・・・(恥)。

それも仕方ないな~~~とかボーッとしながら佐緒里は御主人様にすっかり想いを馳せてニヤニヤしちゃってる脳天気なヤツです^^

そうこうしてる内に、私はドンドン女性らしさを日々増しているらしい・・・

御主人様に抱かれているとどうしようもなく「女の子」になってしまうのは何時もの事だけど・・・
最近はその仕草が完全に身に付いて、ついついそれが出てしまうのでしょうか???
それも全て、御主人様の調教の成果・・・なのでしょうね。

御主人様から「佐緒里」という名前を頂く事から本格的に始まった女性としての自分。
いつか近い将来、私の「男」という心のハードディスクが、心の全てを「女性」というソフトに書き換えられてしまうのだと感じます・・・
私は女性のあらゆる快楽を御主人様より与えられながら「献身的でちょっとHな女性」というソフトをインストール中。

御主人様に愛しまれながら、私は彼の腕の中で心の中は完全に女性として生まれ変わりそうな予感。

女性の心と性を持ちながらも・・・身体には男性器・・・
私が日々心に描いてきた両性具有者への憧憬が現実に近付く。

何だか男性として生きてきた自分の半生がそんな事もあって
ちょっぴり愛惜しく感じるようになりました。

最後に・・・

かつては女性しか愛せなかった私が今では御主人様をとても大切な方と思っています。
出会ったばかりの頃は、男性を愛するなど思いもよらぬ事でした。

でも今、女性としての命を授けて下さった御主人様を私は心から愛しています(照)。
  1. 2006/08/03(木) 02:05:09|
  2. 佐緒里の日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

佐緒里

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。